スポンサーリンク

家族4人で経済的に遊びたおす夏「しらこばと水上公園プール」

酷暑が続く毎日、休みもお金もない親と、ヒマと体力を持て余している二人の子供。そんな親子の休みが合ったときは、プールに行くのが我が家の夏休み。

ここ最近は、コスパ最強「さいたま4大プール」にお世話になってます。

今回は、その中の『しらこばと水上公園』に家族そろっていってきました。

スポンサーリンク




都心からのアクセス抜群『しらこばと水上公園』

「さいたま4大プール」のなかでも、比較的都心から近く、そのアクセスの良さから、休日には多くの家族連れで賑わいます。できればご自宅近くのコンビニで、事前に入場券の購入をお勧めします。

営業時間

①9:00~17:00 (7月14日~7月16日 8月17日~9月2日)
②9:00~18:00 (7月21日~8月16日)
※入場及び発券は閉園1時間前まで。
※土・日・祝日・お盆は混雑(特に9:00~11:00頃)します。
8時過ぎにはすでに入場口前の行列が出来てます。というか、入場口前のスペースが少ない関係か、はっきり言って「列」というよりも「人だかり」という感じです。結局開門しても、列になってないので、ガンガン後から来た人に抜かれたりもします。子連れの方や、多荷物の方は周りによく気を配りましょう。

入場料

大人
720円
小人
210円(小・中学生)
ファミリー券
1,650円(大人2枚・小人2枚)
回数券(6枚綴り)
大人3,600円 小人1,050円
団体(大人)
580円※団体は30人以上
団体(小人)
170円※団体は30人以上
※障がい者手帳等をお持ちの方はご本人と介助者
1名まで料金が無料となります。券売所に手帳を
提示していただき確認した上で無料券を発券いた
します。
※未就学児は無料です。
※小人は小学生及び中学生となります。
我が家のような4人家族であれば、ダントツでファミリー券がお得です。小人1人分がタダになる計算です。我が家の場合は、下の子がまだ未就学なので料金は掛からないのですが、チケットが1枚で済むので、それだけでも楽ですよ。
また、コンビニで購入の際には、店舗によってチケット発券機の操作方法が異なりますので、分からなければ店員さんに聞きましょう。チケットは当日でなくても有効なので、行く日の予定が確定したら、時間に余裕のある日に購入しとくと楽ですね。

駐車場について

普通車  820円
大型車  1,640円
プール期間中は上記料金がかかります。
第一駐車場と第二駐車場があり、当然第一駐車場のほうがプールに近く、混雑します。ただし、この『しらこばと水上公園』の裏手には、もう一つの名物スポット『コバトンの森』という子供に人気のアスレチック公園(無料)があり、プール後にこちらの施設を楽しむつもりなら、プールまでは少し歩きますが、第2駐車場を利用するのもおすすめです。

アスレチック「コバトンの森」

「しらこばと水上公園プール」のおすすめポイント

・とにかく広くて多彩なプールが魅力です。中でも2mの深さの「もぐりプール」は唯一飛び込みのできるプールなので大人気です。流れるプールも広く、空いてる時間帯に行けば優雅な時を過ごせます。

持ち物

プールに入ると、まずは場所取り合戦が始まると思います。よっぽど前の方に並んでいない限り、日影の場所をとるのは熾烈を極めます。できれば簡単なものでいいので、テントや、折り畳みシェードが欲しいですね。