スポンサーリンク

初心者必見!一見さんのボルダリングジム巡り 【練馬区】クエール クライミングジム

最近の流行りに乗じて、『ボルダリング』というものを始めてみたアラフォーのおやじです。この歳から新しいことを始めるのには若干勇気がいりましたが、同じジムに何度か通っているうちに常連さんの仲間入りもできて、週一で楽しくボルダリングライフを満喫しておりました。
しかし、やっと慣れてきたジムがつい先日閉店してしまったのです!!やっと楽しくなってきたのに…。
何が困るって、また他のジム行っても「一見さん」から始めなくてはいけないのが…
というわけで、どうせ「一見さん」から始めるのならば、いっその事行ける限りのジムを巡ってみていろんな出会いや経験を積んでみたいと思ったわけです。
スポンサーリンク




練馬で唯一のボルダリングジムはビジター利用もできる

今回ボルダリングを体験してきたのは、「練馬区で唯一(H.30年8月現在)」のボルダリングジム『クエール クライミングジム』です。

多くのボルダリングジムでは、初回登録料がかかることが多いんです。当然、そのジムに通うのであれば、今後のために、また自身の安全の為にも、個人情報の登録は不可欠だとは思います。しかし、私のような「一見さん」には意外と登録料って馬鹿にならないんですよね。

このジムでは、初回登録をしなくても「ビジター」扱いで、通常よりも割増料金を払えばどなたでも楽しむことができます。しかも、「1時間利用」「2時間利用」の価格設定があるので、気軽に体験できるのも魅力です。

営業時間・利用料金

営業時間

13:00~23:00

利用料金

  • 価格は全て税込となります
  • 学生には小学生、中学生、高校生、大学生、専門学生が含まれます(要学生証)
  • 全てのお支払いでクレジットカードが利用できます

平日

学生 一般
ビジター 会員 ビジター 会員
1時間 1,200円 900円 1,400円 1,100円
2時間 1,500円 1,100円 1,800円 1,400円
終日 1,900円 1,300円 2,300円 1,700円

土日祝日

学生 一般
ビジター 会員 ビジター 会員
1時間 1,500円 1,100円 1,700円 1,400円
2時間 1,800円 1,300円 2,100円 1,700円
終日 2,200円 1,500円 2,600円 2,000円
  • ビジター利用は会員登録が不要です
  • 会員利用には会員登録が必要です(1,000円、初回のみ、更新不要)
  • 30分体験利用は2月末日にて終了いたします

キッズタイム

未就学児
1,000円
  • 毎週日曜日 10:30-12:00
  • 未就学児の小学生兄妹に限り同時に施設利用出来ますが料金は通常料金となります
  • 室内用の上履きをお持ちください
  • 予約不要

回数券

一般 学生
11回分 17,000円 13,000円
  • 回数券のご利用には会員登録が必要です
  • 回数券に有効期限はありません
  • 回数券は購入者本人のみが利用できます
  • 回数券は平日(終日)、土日祝日(2時間)の11回分になります
  • 回数券の土日祝日(終日)利用時には差額をお支払いいただきます
  • 回数券利用時に差額は返金出来ませんが、レンタルシューズ利用料に振替えることができます

1ヵ月フリーパス

一般 学生
14,000円 11,000円
  • フリーパスのご利用には会員登録が必要です
  • 5回更新する毎に次回の料金が2,000円割引になります

レンタル

シューズ 300円
チョーク 0円
  • レンタルシューズをご利用の方は必ず靴下をお持ちください

立地

東京メトロ有楽町線・副都心線の平和台駅より徒歩6分の好立地にあり、環八道路に面しているのでとてもアクセスしやすいジムです。また、今回私は利用していないですが、少し離れたところに無料駐車場も2台あるそうです。空いていたらラッキーですね。

電車でお越しの方

自転車・バイクでお越しの方

  • 通行人の邪魔にならないよう、店舗前敷地内に駐めてください
  • スペースが空いてない場合は、お近くの駐輪場・コインパーキング等をご利用ください

自動車でお越しの方

  • 専用駐車場をご利用ください
  • 満車の場合はお近くのコインパーキング等をご利用ください

受付

今回は、「ビジター利用」ということで突入したので、登録用紙の記入などは一切なく、簡単な注意事項を読んで同意しただけで終わりました。もっと言うと、手続き後の施設の案内などもこちらが聞くまで教えてくれず、謎の「放置タイム」があったのが残念でした。「一見さん」にはあまり優しくないのかな?なんて思ってしまいました。

設備

更衣室は個室が2つ。貴重品入れは無く、自分で管理する方式です。荷物を置くところはたくさんあるので、常に目の届く所に置くようにしたいですね。

トイレは男女兼用で、きれいに清掃されてました。足洗い場は無かったです。

チョークが無料で使えるので、荷物は少なくて済みました。

コース・課題

壁は全部で5面。「垂壁」「100°」「110°」「120°」「135°」の壁があり、「120°」の壁までは、それぞれ通常の「テープ課題」で7級~初段まで設定されてました。今回「ファイル課題」にはチャレンジしていないので、そちらの難易度は分かりませんでしたが、全体的に持ちやすいホールドが多く、易しめに感じました。

一番奥にある「135°」の壁ですが、こちらはファイル課題用なのかイベント用なのか分かりませんが、こちらにはテープが貼っておらず、チャレンジすることが出来ませんでした。

*「壁の種類」についてはこちらを参照してください。

総評

店舗自体の面積はそこそこあり、壁自体も登り易いので、まだまだ強さが足りない私にとっては、のびのびと楽しむことが出きました。が、やはり全体を通して、スタンスが常連さん寄りに偏り過ぎているためか、私には店舗についての説明や案内が少なく、戸惑うこともちょいちょいありました。なかなかの「アウェー感」味わうことのできたジムでした。ま、今さらそんなこと気にしてないですけどね(笑)

あっちなみに、決してスタッフさんの態度が悪いとかではないですよ。話せば基本的にいい人だし、なんでも答えてくれますよ。ただ、「もう少しまわりに目を配ってほしいな」という、個人的感想なので悪しからず…

今回お邪魔したジムはこちら

『クエール クライミングジム』

付近のボルダリングジム

永久保存版 都内23区ボルダリングMAP 城北6区編【板橋区・北区・台東区・豊島区・練馬区・文京区】