スポンサーリンク

直火・網焼きで餅を焼くアラフォーおやじ

こんにちは。何の取柄もないおやじですが、たまには気の向くままにキッチンに立ってみようかと思いまして…

何をするわけでもないんです。ただ、ただお餅が食べたかっただけなんです。いつもはオーブントースターで3~4分焼いて醤油をつけて海苔を巻くだけなんですが、今回は…コンロの直火で焼いてみようかと…。

で、その結果なんですがうまいっ!まじでうまいっ!!ちょっとだけ手間と時間はかかりますが、これこそ暇を持て余した男の料理(調理?)!

では、詳しい解説を…って解説なんていらないと思いますが(笑)

自己満の記録ですが、少しでもお付き合いいただけるとありがたいです。

スポンサーリンク




餅は直火で焼くべし

必要なのはこれだけ。100均で買った餅焼き用の網です。写真だと分かりづらいですが、足がついています。最近のガスコンロには温度センサーが付いてるから足がないと置けないんですよねぇ。

そうしたらお餅を網の上に乗せるだけなんですが、さすがにそのまま置くと時間もかかりますし、表面が焦げすぎてしまうかもしれないので、オーブントースターがあれば、あらかじめ軽く熱を入れておいた方が確実です。

ちなみに、使うコンロの場所は火力の一番小さい所を使います。火加減は最弱で行きましょう。

「ぷくーっ」と膨れたこの瞬間が最高です。

あとは、お好みで醤油をつけて海苔を巻いたら磯辺焼きの完成です。

はっきり言って、普通のスーパーで売っているお餅でも格段においしいです。個人的には海苔を巻かずに、醤油にちょんちょんとつけながら食べても香ばしくておいしいと思います。

と、いうわけで「そんなの言われなくても知ってるわっ」とか、「いちいちブログで紹介することかっ」なんて聞こえてきそうですが、あくまで『自己満足』の世界ですのでご容赦くださいm(__)m

でもこんな風に、分かっているけど普段は面倒くさくてあまりやろうと思わないようなことに費やすひと手間で、想像以上の結果をもたらす事が出来たのは嬉しかったです。子供にも大好評!

しばらく『網焼きシリーズ』はまりそうです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする